弁護士選びのヒント


 いざ弁護士に相談や依頼をしようと思っても、たくさんの弁護士がおり、実際にはどのような弁護士に依頼すればよいのか分からない方も多いかと思います。
どうせ頼むなら、テレビなどで有名な先生や大きな事務所の弁護士に依頼したいと思われるかもしれません。

 しかし、有名弁護士や大事務所の弁護士が、必ずしもあなたにとっていい弁護士とは限りません。
かかりつけのお医者さんをイメージされるとよろしいかと思います。やっぱり大学病院の先生じゃないと安心できないという方おられるでしょうし、反対に大学病院の先生よりも近所の開業医の先生の方が話しやすいし信頼できるという方もおられるでしょう。
 どこが痛むのかを伝えられなければ、適切な治療を受けることはできません。あなたの話をちゃんと聞いてくれる、話しやすい、いわゆる「相性」というものも弁護士選びの際の重要な基準の一つだと思います。
もちろん、専門性が要求されるケースもありますので、大学病院のような事務所がよいケースもありますし、専門性の高い弁護士でなければ対応できないケースもあります。

 弁護士に依頼するということは、あなたの人生や会社にとって重大な出来事が起こっているときです。ご納得できる弁護士に依頼されることをお勧めします。
 当事務所では、セカンドオピニオンもお受けしていますので、既に他の弁護士にご相談・ご依頼をされている方のご相談も受け付けております。
 もちろん当事務所のご相談でご納得いただけないようでしたら、他の弁護士へセカンドオピニオン、サードオピニオンを受けていただきましたら結構です。
まずは、ご相談下さい。